いつのまに

そこはかとない気持ち

投函

さいごに
手紙を出した相手って・・・?


思い出せないくらい
『お便り』書いてないです


文章といえば


専らブログ
次がLINE

仕事のメール


IT化されまくってます
(>_<)


~*~*~*~*~*~*~*~


先日
郵便局の前で遭遇した
老婦人


ポストの前で
じっと手元を
見ていました


手には
真っ白な
絹目封筒


ちらっと様子を窺うと
何度も指でなぞって
宛先や宛名を
確認しているようでした


大きな文字
くっきりとした黒インクで
「宮崎県〇〇〇・・・」と書かれていて


このお手紙は
82円で
ずいぶん遠くまで
(わたしは関東なので)
旅するなぁ なんて


行ったことがないくせに
宮崎へ思いを馳せたのでした


~*~*~*~*~*~*~*~*~


絹目封筒


仕事では使用しない
大きさと質感の


これぞ<ザ・お手紙>な封筒
二重になっていて
内側が紫の・・・が
親しみがあります
でも全然
使わなくなりました


ウチにもまだ残ってるはず!!
探してみたら
ふたつ ありました


久しぶりに手に取ってみて
気付いたこと


封筒表面の右下に
ちいさく
ワンポイントのエンボス加工が
施されているんです


あらま~
かわいいこと✿
お花柄とお魚柄です


当時は
使うのがもったいないと
取っておいたのかもしれませんが


いまは早く
旅立たせたい気持ちです(笑)


~*~*~*~*~*~*~*~*~


老婦人が
ポストにそっと
投函したのを
見届けたら


なぜだか
ホッとして


もしかしたら
良い内容の手紙じゃない
かもしれないけど でも


手紙っていいな~




今日の締めに。


♪ ひとつめ
17日に
「読者登録」していただいた方
☆ありがとうございます☆


♪♪ふたつめ
毎回
最下段の「いいね!」をしてくれている方
☆ありがとうございます☆
たぶん、あの方だな!って以前から
ずっと気になってる人♡・・・じゃないかな?
(すてきな女性です)